おすすめを一挙に紹介!

レイクでおまとめローン契約は可能?電話申し込みだけ?

まず、新生銀行カードローン レイクは2018年3月31日に新規申し込み受付を中止しています。

その為、新生銀行カードローン レイクをおまとめローンとして今から使う事は出来ません。

また、4月1日から新しく販売された新生フィナンシャルのレイクALSAもおまとめ契約には対応していないです。

では、レイクではおまとめできないのか?というと、完済応援プラン(借換プラン)というローンを利用することが出来ます。

ただし、2011年9月30日以前に新生フィナンシャルのローンを利用したことがある方のみが利用できるおまとめローンです。

新生フィナンシャルの完済応援プランでおまとめをするメリットは?

新生フィナンシャルのおまとめローン「完済応援プラン」の基本情報は以下のようになっています。

実質年率13.0%~17.0%
限度額300万円まで
利用条件新生フィナンシャルで契約のある方で、安定した収入のある方
(*パート・アルバイトの方は除く)
担保・保証人不要
必要書類・本人確認書類
・直近の収入を証明する書類(源泉徴収票、所得証明書など)
返済方式元利定額返済方式
返済期間(回数)最長8年(1~96回)
遅延損害金(年率)20.0%

新生フィナンシャルの完済応援プランは、新生フィナンシャルの商品を利用したことがある方で、安定した収入のある方が申し込み条件となっています。

その際、安定した収入があっても、パート・アルバイトの方は残念ながら完済応援プランを利用することが出来ない点に注意してください。

完済応援プランでおまとめできるのは、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠など貸金業者からの借入に限られます。

加えて、完済応援プランは返済専用のおまとめローンとなっているので、契約後は完済まで返済しか出来ない点にも気を付けましょう。

そもそも、おまとめをするメリットは何かというと、基本的に以下の通りです。

おまとめローンのメリット

  • 金利が下がり利息が安くなる
  • 毎月の返済額が減らせる
  • 返済日が1日にまとまる

新生フィナンシャルの完済応援プランで、上記のようなローンを一本化するメリットがあるのか?というと微妙なところといえます。

というのは、まず金利が年13.0~17.0%で、他の消費者金融よりは若干低金利ではありますが、銀行ローンと比較すると高金利だからです。

また、他社より低金利といっても、上限金利が年1.0%ほど新生フィナンシャルのおまとめローンの方が低いだけとなっています。

下限金利が年13.0%なので、最低金利でもそこまでしか金利が下がらないとすると、銀行でおまとめ契約をして方が確実に低金利になるでしょう。

加えて、毎月の返済に関しては、返済回数が申し込み時に相談して決まるので、明確なことが分かりません。

簡単な例を挙げるなら、100万円を年15.0%で完済応援プランでおまとめして、96回を返済回数とした場合の毎月の返済額は大体18,000円ほどになるといえます。

100万円をおまとめした際に、例えば三井住友銀行カードローンであれば金利は年12.0~14.5%ですし、返済額も16,000円です。

したがって、レイクのグループ系列でおまとめ契約をする事に拘って、新生フィナンシャルの完済応援プランを利用するメリットはそこまでないといえるでしょう。

おまとめローンのような借り換えは、貸付条件が良くなる事にこそメリットがあるので、より良い条件で借りられるところを探すのが重要です。

ただ、返済日が1つに出来るというメリットは、おまとめ契約をする限り新生フィナンシャルの完済応援プランでもあるといえます。

新生フィナンシャルでおまとめする場合年収の3分の1以上借りられる?

時に、新生銀行カードローン レイクは銀行カードローンでしたが、完済応援プランを扱っている新生フィナンシャルは信販会社です。

その為、貸金業者にあたり総量規制の対象ではあります。

ところが、おまとめローンは顧客に一方的に有利な借り換えとして総量規制例外貸付として契約が可能です。

したがって、新生フィナンシャルの完済応援プランでおまとめをする場合、契約が年収の3分の1以上であっても借りる事が出来ます。

そうなると、同じ貸金業者にあたるレイクALSAでもおまとめ契約が出来るのではないか?と思うかもしれません。

しかし、今のところレイクALSAはおまとめや借り換えに対応していないので、おまとめ先としては使えないといえます。

おまとめローンの申し込みは電話で!契約手続きはレイク自動契約機?

新生フィナンシャルにおまとめローン申し込みをする場合、申し込みは電話でしか受け付けていません。

その為、ネットやアプリから手軽に申し込みが出来ないといえます。

電話で新生フィナンシャルに完済応援プランの利用を申し込み、その後審査通過すると自動契約機での契約締結となる流れです。

電話でおまとめを申し込んだ後すぐ、その場で審査結果が伝えられます。

新生フィナンシャルのオペレーターと電話でやりとりをする事になるので、時間に余裕がある時に申込むのが良いでしょう。

完済応援プランの申し込みや問い合わせは、平日9時~18時までが受付時間となっています。

自動契約機は、新生銀行のレイク専用のものが利用できるので、審査後に近くの自動契約機へ行きましょう。

新生銀行の自動契約機の営業時間は以下の通りです。

自動契約機の営業時間

  • 平日・土曜日=8時~24時
  • 日曜日・祝日=8時~22時
  • 毎月第3日曜日=8時~19時

新生銀行の自動契約機は第3日曜日以外は、わりと遅くまで営業しています。

自動契約機でおまとめローンの契約締結をした後は、新生フィナンシャルが契約金で他社への返済を振り込みでしてくれます。

したがって、自分で各金融機関に返済をする手間が省けますし、返済金の振り込み手数料は新生フィナンシャルが負担してくれます。